<< 秋の岐阜ツーリング スプリング交換 >>

岐阜ツーリング準備

■週末は恒例になってしまった決戦岐阜ツーリング(通称KGT?)。たまには690EDで行ってみようかなと思っていたけど、KTM950SERの急速な勢力が拡大がありそうなので、対抗するためにHP2で出動することにした。

■前回の春のKGTは足を固めすぎたためにガレガレのところで乗れなかったりと疲労したりと散々だった。しかし、反省して半年間サスのリセッティングを進めてきたので、たぶん大丈夫だろう。当初よりかなり柔らかくなっているはず。サグも多めに取ってあるので少しリヤ下がり気味だ。だからフロントフォークの突き出しを8mm増やして水平を出す事にした。これでどうなるかなぁ?ところでHP2のフロントはマルゾッキなのだが、片側のみ圧減衰機能が付いていて、もう片側は圧機能のみとなっている。マルゾッキお得意の(はっきりいって)コストダウン仕様なのですが、これって走るとすぐわかるけど動きが雑でしょぼいのです。うちのHPNのWPと比べると雲泥の差だ。せめて、G450Xのように両側に圧減衰機能が付く普通の仕様にしてほしかった。いつかなんとかしてやりたいと思っているのだが、先立つ物がないのでしばらく我慢だなぁ…。

■ちなみにリアはオーリンズに換えてから大きな不満はない。最初からHP2用にセットされているせいか基本的な部分には問題はない。しかし、林道セッティングで圧側が下がって来たので、ボトムを考えるともう少しプログレッシブが強くなったら良いかも? 大体、HP2はガレ走行側には振られてないから、日本のエリアで遊ぶには標準状態では手強い部分もあるかと思う。冬にはOHに出そうと思うので、ついでにサス屋さんに相談してみよう。

■あとはタイヤとオイル交換して準備OK!SER勢とのツーリング楽しみだなぁ。ここまでメガオフが集まる機会はなかなかないし、しかも乗り手は強者ばかりなのでワクワクします。あと、某少数勢力もガリガリに改造してくるらしいしw  これは置いて行かれないように頑張らないとなぁ。
[PR]
by hpn1043gs | 2009-10-20 03:09 | HP2 Enduro
<< 秋の岐阜ツーリング スプリング交換 >>