<< TBI 2010 まとめ その2 MT21 RALLYCROSS >>

TBI 2010 まとめ その1

■TBI 無事に帰ってきました。総合順位25位、インターナショナルクラス3位でした。成績だけ見ると可もなく不可もなくといった感じですが、SSでミスコースしまくりで反省する点は満載。分かっていたけど、準備不足を痛感しました。予想していた問題が全部出てしまった感じです。

■今年はSSに分岐が多く、コマ図と距離をきちんと見てないとミスコースしまくりです。自分もとんでもないミスコースを何回もしてしまいました。ただ、競技としては単なる速さ以外の要素で順位がひっくり返るのでおもしろかったです。他にSS内でリム打ちでパンクしたり、エンジン不調になったりと最悪。フロントサスも直前でオイル粘度変えたところは良かったのですが、最終的に煮詰めが足りなかったようです。あと、今回のSSはシングルトラックも多くて、走るのは問題なくても攻めるのは難しいなと実感。どうしても転けないように無難に走ってしまうので、もう少しガツンガツンアクセルを開ける練習が必要かも。他に細かいところではマップケースの駆動用のゴムが伸びて空回りしてしまってSSでは困りました。

以下、簡単にまとめ (リザルト送られてきたので追加しました。)

■DAY1 122.01km
SS1がキャンセルになって、SS2よりスタート。谷間にある林道で比較的フラットだけとコーナーの方向が読みにくかった。もうちょっとコーナーの奥までライトが届けば良かったのに。

SS2 29位   ここまでの順位 総合29位 …去年の北4からずっと29位

■DAY2 373.4km
ダートが159km予定されていた日でしたが、工事でショートカットを余儀無くされ比較的余裕があった。時間があったので温泉も入った。
朝のSS3はタイトなコーナーが連続するフラットな林道。ときどき湿った路面あり。分岐で間違える人もいたけど、自分は大丈夫だった。
夜のSS4は最初はガレ林道でだんだん荒れてきてシングルトラックに。分岐が難しくて、スイッチバックする箇所を道がないと思って2キロくらい奥に行ってしまった…。たぶん、7〜8分はロスったと思う…。(ここで終わった…と思ったけど、あとで聞くと他の人も結構間違えていたようです。)

SS3 21位  SS4 38位  ここまでの順位 総合29位 …上がって下がって変わらない…。

■DAY3 357.87km
この日も工事で大幅ショートカットがあり、時間に余裕あり。海岸ルートをのんびり走り、温泉に入る。
朝のSS5は前日の逆走。でも、分岐が判りづらく、昨日の失敗もあり慎重に走った。
夜のSS6は超高速SSで、路面がフラットから途中から上り、深砂利になった。半分くらい走ったところでいきなり振られたと思ったらリム打ちパンクしていた。上りなのでリア荷重で誤魔化しつつなんとかSSゴール。この日はフロントタイヤ交換の日だったので、修理も2度手間になるため、リエゾン残り25キロはそのまま走っていくことにした。しかし、ダートが10キロもあってえらく疲れた。どんどん後続車に追い抜かれてひとりぼっちに。ゴール2キロ手前で急にエンジンストール。昼間もトロトロ走っていたら起こったけど、恐らくプラグ劣化のせいではないだろうか?少し時間を置いたらエンジンも掛かったのでなんとかゴール出来た。

SS5 21位  SS6 35位   ここまでの順位 27位 …また上がって下がって少しだけ上がった。

■DAY4 499km
この日は最長距離でタイムスケジュールもきついため、さっさと進めようと考えていた。しかし、スタートしたらすぐにエンジンストール。走っていてもアクセルのツキがおかしい。とはいえ、時間もないのでそのままSS7に入る。朝のSS7はウエットで荒れている林道。アクセルの反応がおかしいのでまともに走れない。モタモタ走っていたら、後続車に引っ掛けれて転けてしまった。泣きっ面に蜂だ。SS出て修理して先を急ぐ。たぶん、エンジンは昨晩のトロトロ走行でプラグがくすぶっている状態になったので、それを解消するため多少開け気味で走った。プラグを新品にしておけばこんな問題はなかったハズだが…。
CP2には閉鎖10分前に到着。一応、間に合うように計算して走ったのだが危なかった。ここでエントラント半分弱は間にわなくてペナルティを受けていた。
夜のSS8はフラットだけどそこそこタイトな林道。分岐が一箇所だったが判りづらく、しかも、ちょうど自分が分岐に来たら前のバイクがトロトロと右方向へ向かっている。思わず、追い越してどんどんその道を進んだがどうやら間違っていた模様。2キロくらい走って不明な分岐が出てきたので明らかに間違っていることに気づいた。
諦めて戻って件の分岐に来たところで、KAWASEさんと遭遇。一瞬迷っていたようだが、バイクが戻ってきたのに気づいて正規の方向へすぐに走った。自分はここで7〜8分ロスしているので最早急いでも意味がなかったが、自分のミスと不幸に妙に腹が立って、KAWASEさんを追いかけるように全開で走った。たぶん、このときが一番速く走れたと思うけど、全く意味がなかったというのは言うまでもない。

SS7 40位  SS8 49位  ここまでの順位 40位?…実は間違えてCP不通過のペナルティを付けられていた。送られてきたリザルトもこの日は修正されてない。この日は色んな意味で最悪だった。


つづく…
[PR]
by hpn1043gs | 2010-05-09 16:13 | HP2 Enduro
<< TBI 2010 まとめ その2 MT21 RALLYCROSS >>