<< Bitubo インナーカートリ... やっぱりナビ能力が基本だし >>

そろそろ手を付けたいこと。

■HP2のリアサスが少し跳ねるようになってきたので、OHに出すことにした。ついでにフロントサスの相談もしようと思ってサス屋さんに行ったら、全日本MX選手権に行ったとかで留守でした。タイミング悪っ。

■とにかく、HP2のフロントフォークをグレードアップしたい…ということで方法を考えてみた。その前に、純正のフロントフォークは片側だけしかまともに機能しないマルゾッキの安いやつです。車両価格は高くてもこのサスはしょぼくて全然安っぽい。

方法1.G450Xのフォークの中身に交換。G450Xは同じマルゾッキでも2本とも同様に機能する普通の構造なので、その中身だけを交換する。ただし、BMW純正部品だから高いかも?

方法2.Φ45のフロントフォークを探して付ける。もしかしたら同じマルゾッキだとトリプルクランプを作らないで付くかもしれない。

方法3.いまどきΦ45も細いのでΦ50のフロントフォークを付けるためにトリプルクランプをワンオフで作製。フォーク自体は国産を流用するか、あるいはKTMのSXSフォークなんか付けると良いかも。やっぱり、どうせならツインチャンバーのフォークにしてみたい。

■方法1は値段の割に機能アップはあまり期待できないかも。どうせ付けるならもう少し良いサスを付けたい。

方法2は今、円高なので意外と安上がりかもしれないが、純正クランプに付く保証がないかな? フォークの外径が確認出来ればいいのだが。

方法3は機能的にはベストだがまともに作ればコストがいくら掛かるか分からない。でもやろうと思えば出来ないこともないか…?

■海外かどっかでHP2用のトリプルクランプとか作ってないかなと思って探してみたけど、さすがになかったです。需要あるのになぁ…。さてどうしましょう?


e0160817_1181445.jpg

[PR]
by hpn1043gs | 2010-05-18 01:20 | HP2 Enduro
<< Bitubo インナーカートリ... やっぱりナビ能力が基本だし >>