<< 海外ラリー装備 ELD試走中 >>

シースルータンク

■G450Xにようやくシースルータンクを装着! これで残量も確認出来るし、ルックスもエンデューロマシンらしくなってきた。

e0160817_193713.jpg


■このシースルータンクだが、しばらくディスコンでもう再販しないかと危惧していたのだが、どうやら海外のユーザーの中でも再販のリクエストが多かったらしく、6月くらいに復活。そのチャンスに自分も早速注文した。G450X自体が生産終了しているので需要もないように思ってたが、ずっと使っていると変形してガソリンが漏れてくるので交換したいという人もいるらしい。インジェクション用のポンプも強力なので、しょうがないかなぁ?

■ところで燃費なんですが、あまり回さないようにして 17km/Lだった。タンク容量が8Lだから、航続距離は136kmになる。調子に乗って回せば、もっと燃費は悪くなるだろう。実質、100kmくらいで給油を考えた方が良いことになる。近所の林道群を廻るとしてもGSも少ないし、結構遣り繰りが厳しい。やはり、追加タンクの導入を検討するべきか?

■G450Xはシート下タンクなので基本的にはビッグタンクではなく、フロントかリアに追加タンクを付けることになる。幸い、サファリタンクにはそのどちらもラインナップされている。フロントタンクは股の部分が厚くなるのでポジションに影響するだろう。リアタンクの場合は後ろに荷物を積んでいるような挙動になる(HPNで経験済み)。でも、昨今のラリーマシンではリアタンク追加が主流みたいです。まあ、リアタンクにして必要分給油しとけば、影響も少ないか?また、ディスコンも心配だし、早めに手に入れたほうが吉かもしれない。
[PR]
by hpn1043gs | 2011-09-10 01:29 | G450X
<< 海外ラリー装備 ELD試走中 >>