BOGT2Days

■BOGT2Days…アサマまで行ってきたのだが残念ながら写真が撮れなかった。

■前日の夕方から自宅を出て健康ランド泊…うちから遠いので朝直行だと辛いのです。朝に現地に行くとSERのS木さんが来ていた…しばらく怪我してたようで久々の再会。OAのクルマに便乗してきたとのこと。今回はKTMの大きなバックアップがあり試乗車も持ち込んでいた。

しかし、当日の天気は雨! 自分のテンション下がり気味でなかなか準備に取り掛かれなかったのだが、モンゴル帰りのA井さん(今回スタッフ)がさっさとバイクを降ろしてくれてようやくヤル気に。

■主催のマツモトさんの説明のあと、初めて、初級者、中級者のグループに別れて、まずはグループごとに外周を周回することに。フルコースの1/3程度のコースで外周路は緩やかにカーブが続きているハイスピードコース。雨でもしっかりした路面だったのだが多少バンプがありハイスピード走ると跳ねてしまう。絶好のハイスピードコースなのだが、実はこれは慣れないとなかなかスピードが出せない。また、それ以外の場所はすぐにドロドロのマディ状態になってしまった。HP2で走ったがどうも慎重になって思い切りが足りない。

他にもウッズコースがあったが、こっちもドロドロでビッグオフだとなんとか走れるという具合。でも皆さんうまくて中級者のグループではほとんどスタックしてなかったんじゃないかな?

■ある程度走ったところで、自由行動。自分は早速、お目当てのKTMの試乗へ。用意された試乗車は990ADV、690ED-R、500EXC、350EXC、250EXC-Fです。500EXCは12年モデルからインジェクションになった。530と排気量は変わらないけど、ネーミングは500に戻っている。530も以前乗せてもらったけど、それに比べて圧倒的にトルクが増えているように感じる。600クラス並のトルクかな〜? 長い外周路も短く感じるほどスピードが出る。回しきるのが大変な感じ。それでいて軽いし、泥のウッズも軽くこなせる性能がある。さすがの仕上がりだ。

次に乗ったマシンが350EXC。今年からラインナップに加わったオールニューのモデル。500に乗った後なので、これくらいのパワーだとなんとか回せるしそれでいて速い。最初はなかなかのマシンと思ったのだが、あとで考えると少し押し出し感(トラクション)が弱い…エンジンが先に回っているという感じ。これを感じたのは次に乗った250EXC-Fと比較したせいだ。

250EXC-Fは今回の3台で一番良かった。今まで乗ったEDマシンの中でも最高の仕上がり。とにかく押し出し感が凄くてとても250とは思えない。ピークパワーではたしかに350に負けるけど、それ以外は全て勝っていると思う。泥のウッズでもすいすい前に進んでくれる。しかも車体は軽く、足回りはしなやか。泥でもどこでも平気でとにかくすいすい泳ぐように走れて楽しい。それでいて外周路でも十分なパワーを感じられる。基本的に足回りは3車とも同じようなしなやかな出来なので、エンジン特性がモロに印象に残った感じです。

トラクションの良いバイクはホントにライダーを助けてくれるバイクだな〜と実感した。

250EXC-Fの購入は無期延期にしておいたのだが、こんな素晴らしい出来にマシンに乗るとまた物欲が持ち上がるなぁ。

■トラクションが良いと言えば、kaniyasanさんのスペシャルスラッシュに乗せてもらった。リアのスイングアームを伸ばしてフロントフォークをコンバートしたスラッシュだけど、元々良いトラクションに助けられて泥の中でもグイグイ進むのは感動。これでもっとフロントのセッティングが出ればかなり楽しいバイクになると思う。

■この後、色々触発されて自分のHP2でも走り込んだ。慣れてくるとだんだん楽しくなって、泥でもガンガン走れることが判明。やっぱり、HP2はオールマイティに楽しいなぁ。最初は雨で憂いでいたけど、おかげでこの日は満喫出来た。試乗も泥だったおかげでその性能が分かりやすかったし。

■とは言え、翌日も雨だったので日曜日の走行はパスして帰らせてもらった。やっぱり晴れの日が一番です。
[PR]
# by hpn1043gs | 2011-08-23 23:46 | HP2 Enduro

灼熱の愛知の林道

■夏休みの最初はオッジーさんと愛知の林道へ行ってきた。快速林道を楽しむつもりだったのだが、先日の台風でそこら中崩落しているわ、荒れているわで大変。ほとんどの林道が通行止めで引き返すことになり、さらに暑さもあってすぐにオーバーヒートしてしまった。

e0160817_12225767.jpg


■なるべく水は飲んでいたのに熱中症気味に…やっぱりこっちの夏は辛いです。
[PR]
# by hpn1043gs | 2011-08-19 12:24 | HP2 Enduro

G450X戻ってきました!

■しばらく預けていたG450X戻ってきた。入院中全部やってもらおうとリコール整備、サスペンションモデファイを頼んだのだが、サスペンションの方が出来てこなくてなかなか戻ってこなかった。他にもトリプルクランプを交換したり、リアのスプリングを交換したりと色々やったんで、早速河原に試乗へ。

e0160817_1101385.jpg


■でも、元の状態をあまりよく覚えてないんだよなぁ(^^;;
サスペンションとしては、前より走りやすくなった感じはある。セッティングを色々いじりつつ走ったので、最終的な仕上がりまでいかなかったのだが…。60km/hくらいで水溜りの跡のギャップに入ると突き上げっぽい状態になったのだが、圧側を下げてたら出なくなった。この辺は油面も変えてるので、そこで調整した方が良いかもとのこと。リアはスプリングも交換しているせいか分かりやすくストローク感が出て乗りやすくなった。全体的にEXCレベルにはなったのかな?という感想。ただし、フルチューンのツインチャンバーを味わってしまうと物足りないけど。まずは色々走ってセッティングを出すというところから始めよう。
[PR]
# by hpn1043gs | 2011-08-10 11:12 | G450X