タグ:戯れ言 ( 47 ) タグの人気記事

BMW G450RR

e0160817_026123.jpg


e0160817_0261890.jpg


■やっぱりG450Xのラリーキットかっこいいです!

タンクはこんな形で30リッター入るらしい。

e0160817_0343952.jpg


う〜む、おかげでいろいろ悩みが尽きないなぁ…
[PR]
by hpn1043gs | 2010-08-17 00:39 | G450X

TE449 …完成していたの!?

■TE449 …完成していたの!?

e0160817_2212362.jpg

e0160817_2213776.jpg

e0160817_2215970.jpg

e0160817_2221897.jpg

e0160817_2223523.jpg


■コアキシャルピボット装備でまさにG450Xが発展進化した形…。発売は後一年くらい掛かると思っていたのに2011年で発売するのか!?
[PR]
by hpn1043gs | 2010-08-03 22:07 | OTHER

バーゲン??

■一応、買う予定はないんだけど、なんとなくエンデューロマシンが気になる今日この頃。

■欲しい基準って何になるか考えてみると、機能的に考えるならば、エンデューロに適した足回り+インジェクションかな?もちろん、マップ切り替え機能付きのやつだ…こいつのありがたみは身に染みて分かっているから。KTM250EXC-Fは現在で一番完成度が高いエンデューロマシンと言えるだろうが、インジェクションじゃないから残念だな?やはり、来年のKTM350EXC-Fを待つべきだろうか?

■インジェクションと言えば、早くも採用されているハスクバーナも気になる。特にスモールヘッドを積んだエンジンになってからハスクのダウンサイジング化は素晴らしい。あと、取り扱っているディーラーも近いからそれもメリットだ(しかも輸入元は地元にある)。まだまだ欧州車にありがちなトラブルもありそうだけど、そこそこ許容範囲ではないだろうか?

■一番気になるメーカーはフサベルだ。革新的チャレンジ的なその構造は魅力的(さらにこちらもインジェクション)。バイクの魅力は走りだけではないですから。でも、色々リサーチしているとかなり地雷なマイン…いやマシンようだ。値段も他のメーカーに比べると20万円くらい高いのもマイナス要因だな。

■そういえば、BMWとハスクのコラボマシンも売るのだろうか?売らなきゃBMWの目的は果たせないよなぁ。仮に売るとしても2〜3年後になりそうだけど。

■などと考えていたらハスクバーナが円高還元在庫処理バーゲンみたいなことをやっていた。

「Welcome to Husqvarna Family!! スペシャル オファー プライスキャンペーン」

ENDURO MODELS
TE250/2009  ¥1,144,500- → ¥799,000-
TE250/2008  ¥1,113,000-  → ¥699,000-
TE310/2009   ¥1,165,500- → ¥799,000-
TE450/2009   ¥1,207,500- → ¥799,000-

さすがに2010年モデルはないがこの安さなら…???


e0160817_2103025.jpg

[PR]
by hpn1043gs | 2010-07-01 02:10 | OTHER

新生

■色々と楽しみ…だが忙しくて乗る時間がない。



e0160817_2359243.jpg

[PR]
by hpn1043gs | 2010-06-15 23:59 | KTM 690 Enduro

やっぱりナビ能力が基本だし

■今年のTBIで特徴的だったのはSSに分かりづらい分岐が多かったことだろう。ただ分岐があるだけではなく、どうもコマ図と現場の印象と違っていた事も迷った原因だと思う。それはともかくSSでのライテク以外のナビゲーション能力も必要になってきて順位も上下も激しかった。ほとんど全部引っかかった自分がいうのもなんですが、競技自体もおもしろくするため、今後もぜひこの方針で行って欲しい。

■このように思うに至ったのは実は昨年の北4に原因がある。昨年はエンデューロライダーも大勢参加して、SSも凝っていておもしろかった。しかし、なにか不足していた感じがした。それはおそらく競技としては不確定要素が少なかったからだろう。北4自体、ナイトランがない、一日の距離が短い(北海道にしては)、期間が短いとラリーとしては比較的楽な傾向がある。また、SS自体も他の車が入らないように分岐に全て人をおいて完全にクローズしている。致せり尽くせりな環境である。CPタイムも昨今の事情を考慮するとそんなに厳しい設定に出来ないはず。そうなるとSSでタイムを決めるのはライディングテクニックによる実力のみ。純粋な競技として正しいけど、それだとオンタイムエンデューロとあまり変りないような気がする。

■実は昨年の北4はラリーライダーVSエンデューロライダー的な雰囲気が漂っていた。例えば、エンデューロ界でいうとモトクロスライダー参入、トライアルライダー参入とかいうノリですね。でも、北4ではラリーの経験抱負なライダーのメリットってあったのかなと疑問に思う。どの業界もいきなり他業種専門の人が来て、優勝持っていかれる乗って悔しいじゃないですか?もちろん、参入は刺激になって大歓迎ですが。だからエンデューロライダーにもオンタイムエンデューロと同じだなと思うこと以外のおもしろさも持って帰ってほしい。

■結論ですが、北4にも今年のTBIの要素を入れてほしい…、あるいはTBIにも有名エンデューロライダーが来て優勝争いをしてほしいと言ったところだろうか?
[PR]
by hpn1043gs | 2010-05-15 12:02 | OTHER

MT21 RALLYCROSS

■タイヤの件ですが、MT21が品切れだったのでT63を買ってみた。届いてみるとなんか細いし尖ってないし非常にやる気を失う(タイヤ)パターン…。これを見たらTBIに出ることが凄くつまんなくものだと感じてしまった。このままじゃヤバイということで再度MT21を探すことを決意。とりあえず、近所のお店に聞いてもらったら、再入荷して手に入るとのこと!ただし、一桁数しか余ってなかったらしい。やっぱり17インチは基本的には需要ないんだろうなぁ。

e0160817_2218744.jpg


■TBIでHP2にMT21を履かせて使うと大体2日ですり減ってしまう。もう一日使えなくもないが、おそらく3日目の夕方は丸坊主だろう。出来れば、エンデューロタイヤを使いたいのでが、MT21でもこのライフだし、一日でダメになるのではないだろうか?タイヤ持ち込み数(3本まで)も決まっているので他にチョイスのしようがない。ただし、TBIはマディコンデションは少ないので、MT21でも十分とも言えるだろう。一方で、北海道4Daysはマディコンデションが多いのでエンデューロタイヤで出てみたい。4日でトータル距離も短く、それでいて持ち込み数もTBIと同等。昨年出たとき、フロントは4日持たせたので、リアを3本持ち込みで行けるんじゃないかと思う。

■しかし、重量+タイヤにまでハンディがあるので、軽いバイクに対しては圧倒的な不利な状態にあることは変わらない。大体、モトクロスやエンデューロの世界でも450でさえ不利だと言われているのだ。ましてや、素人が使うメガオフは言わずもがな…。唯一有利な点はストレートのスピードだけど、コーナリングのハンディを短いストレートで詰めるのはなかなか大変。だから勝ちに行くならしょぼいタイヤと重い重量で軽いバイクと同等のコーナリングをしなきゃいけない。…どうやってするんだよ?…ビッグ乗りの永遠の命題です。

■きっとタイヤでやる気がなくなったのは、タダでさえ不利な状況をさらに不利にするなんて…気分になったからだろう。勿論、タイヤの不利にも負けずに走れる強者もいるけど、そういうレベルに全く達してない自分にとっては大事ことです。もっとも、そういう風に思うなら早く買っておけって話ですな。
[PR]
by hpn1043gs | 2010-04-17 22:43 | HP2 Enduro

2010年謹賀新年

■明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

■昨年の末から思わずフィードアウトしそうになったが、とりあえず新年の挨拶です。最近、バイクには乗ってなかったので、このまま暖かくなるまでバイクと一緒にブログもお休みかと思ってたのですが…。でも、久々に巡回してみると皆さん新年早々やる気になっているので刺激を受けました。そろそろバイク活動を再開させねば…。

■さて、今年の抱負は?と言いたいところなのですが、この不景気の煽りで今年は活動予算が少ないので、なるべく活動しないのが抱負になってしまいそう…。実はバイクの乗ってなかったのは寒いせいだけではなく(ここ数日は極端に寒いので動けない)、懐も寒かったという側面もあるのです。例年だったら…ボーナスが出る→お買い物ランラン…という時期だったはずなのですが…。

■ということで今年のレース活動はTBI一本に絞ります。最初、TBIも止めるか?とも思ったのですが、それでは余りにも寂しい…やはり、無駄使いを極力抑えて出ることにしました。だから、タイヤもT63にしようかと考えています。横滑りはしやすいけど、それは支出より抑えやすいという話です。それでも、HP2は2月に車検もあるし、サスもOHしなきゃイケない、バッテリーも交換時期…と今後の出費は多い。でも、出るからにはちゃんと練習もしたいし、タイヤも消耗するのでとりあえず、合言葉はT63かな?実はBIG乗りはタイヤがオイル交換以上に懐を消耗させるのです。

■ところで乗ってないと言いつつ、年末に一回だけJJさんたちと愛知ツーリングに行きました。そこでO島さんに走りのアドバイスをいただけたので、それを元にライディングの修正を早くしたいのです。そこが今、モチベーションの欠片。ただなんとなく走るだけというのは精神を停滞させるだけですが、やはり目標があれば、モチベーションが上がるはず。しかも今は解法の途中あるような状態ですから。

■でも、今月はまだ寒さが続きそうですね。モチベーションを高めて週末は走りたいと思ったのですが仕事に行くだけでも辛いです…。
[PR]
by hpn1043gs | 2010-01-07 02:34 | インフォ

ビッグシングル vs ビッグツイン

■最近、バイクに乗ってないのだが、前回、690EDで富山ラリーへ行った時の話。この時、690EDで林道を走るのはまだ試乗レベルと言ったところで、まともな林道ツーリングは初めてだった。案の定、うまく走れなく、路面がガレていたせいでやたらに車体が跳ねられて落ち着かない。最初は軽いバイクに慣れてないせいかとも思ったけど、ちょっと気づいてサスのコンプレッションを落としたら大分良くなった。元々、やたらに硬かった690EDのサスはガレ林道を走るにはもっとコンプレッションを抜く必要があったようだ。どうせならともっと抜いてみたらさらにマシになって、なんとか普通に走れるようになった。でも、まだ堅さは残る…どうやらリバルビングが必要なようだ…。

■普通に走れるようになったので、K塾長を追走、引っ張ってもらった。このとき、K塾長のマシンはHP2だった訳だが、林道番長かと思っていた690EDにも意外な落とし穴があった。いや、弱点ということではなく単なる感想でしかないのだが…ここで10年以上フラットツインしか乗らなかった者の感想だ。それは…ギヤチェンジが無茶苦茶忙しい…。K塾長のHP2を追っかけるには2速〜6速までフルに使わなければならない。まあ、2速はたまにしか入らないけど、それでもすぐに吹けきってしまう…いや、たぶん、回転が伸びなくなったからシフトを上げているんだと思う。そしてトルクのおいしいところが狭いのでシフトダウンもすぐに落とす必要がある。HP2の場合だと2〜4速くらいまでで十分。3速を基本として上げるか下げるかだけです。回転も伸びるから無理にシフトを上げなくても良いかなと思う事もある。

■でも、ここで問題なのはギヤチェンジが忙しいということではない。エンジンの回転に伸び感というものがないことだと思う。ギヤがクロスしていればギヤチェンジが忙しいのはしょうがないけど、それでもシングルは使えるトルクバンドの幅が狭いと感じた。やはり、ツインの方が低回転のしつけも含めてスムースなのだ。よく考えてみればオフロードバイク(ほとんどシングル)は雑誌のインプレッションをみても回転フィールを話題にすることは少ないのではないだろうか?パワーデリバリーとかより実戦的な部分に視点が向いているせいもあるだろうけど、オフロードバイクのエンジンユニットとしては、その辺を議論してもしょうがないところもあるのかもしれない。

■690EDはとりあえず、実戦的な部分や練習マシンとしては良好で最適そうだが、ファンライドとして使うとフィールの面で面白味が不足しているようにも感じる。もっとも前身のLC4ユニット自体の評判(フィールに限る)はイマイチだったもんなぁ。あるいはツイン乗りな自分はシングルのフィールだと満足出来ないだけなのだろうか?素晴らしいフィールのシングルに乗った事がないのでそれは分からない…。

e0160817_1432015.jpg

[PR]
by hpn1043gs | 2009-12-08 22:28 | KTM 690 Enduro

DOHCボクサー

■ミラノショーの先駆けて、DOHCのR1200GSが発表された。
e0160817_0391170.jpg


■HP2スポーツにDOHCが採用された時点で次期ボクサーモデルのDOHC化は予想出来たが、その他、見た目では大きくは変わらないさっぱりしたモデルチェンジのようだ。どうでもいいが、これを見ても特に心躍らず、最近はGSとも縁遠くなってきたように感じるなぁ。
[PR]
by hpn1043gs | 2009-11-10 00:46 | OTHER

YZ450F 2010

■最近、気になっているバイクというとYZ450Fの2010年モデル。密かにYZがインジェクションになったら買おうかな?と妄想していたのだが、思っていた以上に大体なレイアウトで登場!これは購買意欲が刺激されるわ〜。シート下タンクのレイアウトは好みなのでなおさらだ。外装もカッコよくなって新鮮なのだが、どうにも見慣れないのがリア後傾のエンジン。やはりここだけはどうしてもカッコよく見えない…。それにヤマハで後方排気は鬼門だよなぁ…
e0160817_0331552.jpg


■YZ Power Tunerと呼ばれているセッティングアイテムも手軽で便利そうだ。モトクロッサーのためにノートパソコンを用意するのもお金が掛かるし…。もっともiPhoneでセッティング出来るなら問題ないけど。そういえば、先日、690で修行コースを走る時に便利だと思ったけど、セッティングを変えてピックアップを抑えてマイルドにすると凄く走りやすくなった。キャブからインジェクションに変わって、今までメンドクサイと思った事が簡単に出来るのは嬉しい。
e0160817_0441979.jpg


■でも、本命は250がインジェクションモデルになってからかな?来年には出るのだろうか?
[PR]
by hpn1043gs | 2009-11-04 00:46 | OTHER